本国出発前に口座有効化の手続きを始めましょう

本国出発前に、現地のご希望支店のスタッフとアポイントを取っておきましょう。そうすればニュージーランドに到着してすぐに必要な
すべてが揃います。English translation

口座に送金する

口座が開設されたら電信送金で入金できるようになります。 インターネット・バンキングにログイン.  して残高照会もできます。
開設した口座で  海外送金を受領する場合 ^ についてもご覧ください。

口座を有効化する

有効化されると口座が使えるようになり、現金引き出しも口座からの振り込みもできるようになります。異なる額の入出金がなされるなど口座の実質的な使用が始まると IRDナンバー(納税者番号)を申請 できるようになります。

口座有効化の手順

  1. ニュージーランド到着前に、口座有効化のために現地のご希望支店のスタッフと アポイント  を取っておきましょう。
  2. 面談時にはご本人確認ができる書類をお持ちください。共同名義口座で開設した場合、それぞれ身分証明書を持ってお二人揃ってお越しいただく必要があります。
  3. 当行スタッフが口座を有効化し、BNZのEftposカード(キャッシュカード/デビットカード)をお渡しいたします。
  4. IRDナンバーを申請する場合は、面談の際にその場で引き出しをし、口座の使用を開始すれば申請手続きを早めることができます。当行スタッフが取引明細を印刷することも出来ますし、インターネット・バンキングを使ってお客さまがご自身で印刷することもできます。
  5. その他口座のオプション、プロダクト、サービス  についてもご相談ください。ニュージーランドでの新生活に少しでも早くなじめるようお手伝いします。

お持ちいただく物

有効化のアポイントにはご本人確認の書類を2種類ご持参ください。

これらの書類が揃わないと有効化のお手続きはできません。
  1. パスポート
  2. 本国の住所もしくはニュージーランドで居住する住所が証明できる書類。オリジナルのもの、もしくはオンラインで閲覧できる以下の書類のいずれか。
    • 海外の住所の表示されてた海外の銀行又は金融機関からのステートメント
    • 海外の住所の表示されてた海外の銀行又は金融機関からの証明書
    • 海外の住所が明記されている電気、ガス、水道料金、固定電話の請求書あるいはインターネットプロバイダーからの請求書
    • 上記の請求書があなたの配偶者、又は家族宛の場合はその関係を証明する書類(戸籍謄本、抄本又は受理証明書)を 同時に提出する必要があります
    • パスポート及び政府発行の運転免許証(現住所の載っているものに限る
    • ニュージーランド政府を含む政府機関発行の現住所入りのビザ(査証)
    • 本人又は配偶者、家族名義の現住所の賃貸契約書 
      配偶者又は家族での賃貸契約の場合は、その関係を証明する書類(戸籍謄本、抄本又は受理証明書)を同時に提出する必要があります。

外出先で銀行を利用する

当行のモバイルアプリはAppleもしくはAndroidの 互換性のある機種 ^. で利用できます。指紋認証ログイン/ Touch IDならすぐにログイン、ログアウトが可能です。今すぐアプリをダウンロードしましょう。口座が有効化されたら残高照会や振り込み、振り替えなど
必要な時にすばやく操作できます。

モバイルアプリをダウンロード

app store 150x44 google play 150x44

他に必要な物は?

ニュージーランドの新生活に少しでも早く慣れるようご案内します。

有効化のお手続き

Loading…

移住サポート

サポートが必要な場合は、ニュージーランドのチームへお電話 +64 9 976 6318(国際電話通話料がかかります)もしくは eメール bnzmigrant.banking@bnz.co.nz でご連絡ください。